軽自動車のまとめ 軽自動車を安く買う

軽自動車を買うメリットとデメリット

ガソリン代が安い軽自動車

軽自動車の購入をする際に

「維持費は1年でいくらかかるのか?」

「普通車と比べてどれくらい安いのか?」

「軽自動車はファーストカーになるのか?」

って気になりますよね。

増税などで「軽自動車のメリットがなくなるのでは?」という声も聞かれますが、むしろメリットは大きくなるばかりなんです。

維持費が安くて価値も下がりにくいという、とてもコストパフォーマンスの高い乗り物に変わりはありません。

私は今まで何台もの軽自動車を乗り継いできましたが、現在はセカンドカーとして大活躍しています。

そんな私(妻・子供2人)が、普通車と比較した軽自動車のメリットとデメリットをまとめました。

市場に出回らない中古車を安く買う!

今すぐ買取相場を見てみる

 

軽自動車の7つのメリット

高速代も安い軽自動車

自動車税が安い

年間2万円の節約

軽自動車の自動車税は10,800円。

普通車なら最安の1.0L以下クラスでも29,500円します。

その差は約2万円

2015年4月に自動車税が増税されましたが、まだまだ普通車とは大きな差があります。

自動車保険が安い

保険料20%節約

自賠責保険料は普通車と大きな違いはありません。

しかし車両保険が安い軽自動車は任意保険料が20~30%程度安くなります。

高速道路料金が安い

高速代20%節約

軽自動車は高速・有料道路の通行料金も20%程度割引されます。

私が住む千葉県から神奈川県で往復3,620円。

普通車は4,380円で差額は760円(18%割引)でした。

車体がコンパクト

運転がラク

運転に自信のない妻が一番のメリットを感じているポイントです。

車体が小さく取り回しが良いので、近所の買い物、子供の送り迎えに大活躍。

渋滞回避の裏道にもスイスイ入って行けますし、ショッピングモールなどの軽専用スペースにも駐車できます。

燃費が良い

リッター20km以上走れる

アルト、ミラ、ハスラー、ムーブ、ワゴンRなどは、実燃費で20~25km/L走行可能です。

コンパクトカーだとちょうどアクアやフィットハイブリットと同じくらいの燃費です。

ハイブリッドカー並の燃費性能が100万円前後で買える軽自動車のお得さがわかります。

売り買いの手続きが簡単

実印・車庫証明が不要

登録・名義変更手続きの実印や印鑑証明、車庫証明が不要で、軽自動車の書類手続きはとても簡単になっています。(車庫証明が必要な市町村もあります。)

価値が下がりにくい

普通車より高く売れる

軽自動車の中古車は人気が高いため、1.0~1.3Lクラスの普通車よりも買取価格が高いのもメリットです。

「新車で購入して3年乗っても、購入した金額と査定額がほとんど変わらなかった。」ということがあるのも軽自動車ならではです。

 

軽自動車のデメリットは安全性の低さ

チャイルドシートに乗る赤ちゃん

私が考える軽自動車の一番のデメリットそれは安全性の低さです。

小さいボディに広い居住空間、車体の軽量化による燃費の向上、これらのメリットと引き換えに、追突などで乗員を守るための空間が犠牲になっているのです。

昔に比べれば飛躍的に安全性が向上している軽自動車ですが、車体に構造上の限界があるため安全性では普通車にはかないません。

また1人では快適なターボなしの軽自動車は、家族4人を乗せての長距離移動はさすがにパワー不足を実感します。

燃費が良いと言われる軽自動車も、ターボ車ともなれば実燃費は大幅に悪化します。

1人で乗るときや近距離運転ではメリットが多い軽自動車ですが、安全性や快適性を考えると普通車のメリットが上回ります。

 

【まとめ】軽自動車はファーストカーになる

ホンダ・N-BOX

結論から言うと軽自動車がファーストカーでも大丈夫です。

私も5年前までは軽自動車がファーストカーでした。

今でも遠出以外はすべて軽自動車で行動しています。

最近の軽自動車は走行性能が本当に良くなり、一般道や乗車人数が少ない場合は、パワー不足は全く感じません。

さらに保育園や幼稚園は狭い駐車場が多い上、大型ミニバンに乗る人が増えたため、乗り降りに苦労します。そんな時、軽自動車はとても役に立ちます。

セカンドカーに切り替えた理由は、子供を乗せるようになり、自分以外の乗員の安全性について考える機会が増えたからです。

また軽自動車の乗車定員は4名のため子供が2人に増えると、親戚や友達を乗せてあげることができなくなってしまいます。

このような理由により、私は軽自動車はセカンドカーとして使うのがベストな選択となりました。

しかし、長距離運転が少ない方、維持費などコストを重視する方、お子さんがいらっしゃらない方などは、ファーストカーでも全く問題ありません。

 

市場に出回らない安くて良質な中古車の見つけ方

ズバット車販売

「良質な中古車は価格が高いし、中古車の状態を見分けるのは難しいし…。」

中古車を買うなら安くて状態の良い車両を見つけたいですよね。

そんな方にオススメするのが非公開車両から中古車を探す方法

欲しい車の希望条件を出すだけで、市場にまだ出回っていない未使用車や、大手買取店が買い取ったばかりの優良中古車を紹介してくれます。

申し込みはお名前とメールアドレスのみ。営業電話も一切ありません。

チャットで気軽に相談できるので、安心して中古車探しができます。

お得な非公開車両を見てみる


blank

blank

今すぐ買取相場を知りたいなら

買取業者をじっくり選んで最高額で売りたい

それなら“それぞれに強みを持った複数の買取業者で査定をしてもらう”のがオススメです。

カーセンサーの一括査定は最大30社の大手買取専門店、中古車販売店、輸出業者が競争入札!

国産車から輸入車、軽自動車まで、どんな車種でも廃車や事故車でも高価買取が期待できるのが強みです。

買取業者を選べばしつこい営業電話もないので、買取相場を知りたいかたも気軽にご利用いただけます。

今すぐ買取相場を見てみる


blank

blank

-軽自動車のまとめ, 軽自動車を安く買う

© 2020 車のまとめ