アメ車のまとめ 車リセールバリューのまとめ

アメ車のリセールバリューランキング【2020年最新版】

本当は個性的なアメ車に乗りたかったけど、リセールバリューが悪いと知ってあきらめてしまった。

こんな経験をしたことがある人も多いかと思います。

しかしアメ車でも『ジープ・ラングラー』、『シボレー・カマロ』、『フォード・エクスプローラー』など、新車で買って3年乗っても高く売れるモデルがじつは何台もあります。

ここでは、下記のような方に向けてアメ車のリセールバリューランキングや、アメ車を高く売る方法についてご説明いたします。

  • アメ車に乗りたいけど、リセールバリューが気になる。
  • アメ車を売りたいけど、買取相場はどれくらい?
  • アメ車に乗り続けるか、買い替えるか迷っている。

もし現在、アメ車の購入や売却を検討していましたら、是非参考にしてみて下さい。

《簡単45秒》今すぐ買取相場を見てみる

blank

blank

市場に出回らない中古車を安く買う!

 

アメ車のリセールバリューは高くない?

今までアメリカ車といえば、車体の大きさ、税金の高さ、燃費の悪さ、故障の多さや修理代の高さなど、とにかく維持費がかかるというイメージの強い車でした。

このようなイメージもあってか、中古車市場では安く売られていることが多く、全体的なリセールバリュー率はかなり低く“買うとき高くて売るとき安い”輸入車となっています。

アメリカ車は登録台数も少なく、一部の車好きが乗る車となっているため、リセールバリューや買取相場についての情報が少ない状況です。

そこで、アメリカ車のモデル別のリセールバリューを調査してみました。

買取相場は経年により下がるものですが、リセールバリュー率は【新車購入から3年3万km程度】となりますので、ご自身の愛車に当てはめて参考にすることができます。

 

アメ車のリセールバリューランキング

アメリカ車のリセールバリュー率ランキング

順位メーカーモデルリセールバリュー率
1位ジープラングラーアンリミテッド80%
2位ジープラングラー73%
3位フォードエクスプローラー71%
4位ジープチェロキー70%
5位シボレーカマロ69%
6位ジープグランドチェロキー68%
7位フォードマスタング64%
8位ジープコンパス64%
9位キャデラックSRXクロスオーバー60%
10位シボレーコルベット55%

リセールバリューは発売当時の新車価格と、直近3ヶ月(2020年5月現在)のオークション落札価格から計算した数値です。

オプション価格や諸経費を含めた買取価格は、上記の数値よりも低くなります。

 

リセールバリューが高いアメ車の特徴

SUV、クロスオーバーSUVが一番人気

ランキング10台中7台がSUVとなり人気の高さがわかります。そのためSUV中心のラインナップである『ジープ』のモデルが多数ランクインしています。

特に別格なのが『ラングラーアンリミテッド』。世界的に貴重な本格的SUVということもあり、国産SUV車にも負けないリセールバリュー率の高さです。

今後は『ジープ・レネゲード』など人気の小型クロスオーバーSUVがランクインする可能性が高そうです。

スポーツカーはクーペとコンバーチブル

『マスタング』、『カマロ』、『コルベット』というアメ車を代表するスポーツクーペ3台がランクイン。

この中でもっとも安定しているのが『カマロ』です。『コルベット』は新車価格が高いため車両による価格差が大きいのが特徴です。

フォード撤退の影響なのか、マスタングの最終型の限定車が新車以上の高値で取引されています。

小排気量グレードや限定車が人気

大排気量のイメージが強いアメ車ですが、フォードの『エコブースト』など小排気量グレードが人気です。

スポーツカーは、カマロの『コメモラティブエディション』、マスタングの『50イヤーズ エディション』など限定車が高くなっています。

またスポーツセダンの人気は低く、コンバーチブルなど希少なグレードのリセールバリューが高いのも特徴です。

ボディーカラーはホワイト(パール)かブラック

アメ車はボディカラーによる影響は小さいと思いましたが、実際に調べてみると高いモデルの多くは白か黒でした。“高く売りたいなら白か黒を選択”することはアメ車でも有効のようです。

 

アメ車はリセールバリューが高いうちに売る

リセールバリューランキングは、人気の高いグレードをピックアップし掲載しているため、グレードの違いで10~15%下がるモデルもあります。

またモデルチェンジの影響により、ランクインしなかったモデル(クライスラー・300など)もあり、アメ車のモデルチェンジによるリセールバリューへの影響の大きさを証明しています。

このように、意外と高いリセールバリューのモデルがあるアメ車ですが、モデルチェンジなど外部要因に影響され、価格が大きく変動しやすい特徴があります。

今回のランキングで上位の車種も、数年後には大きく入れ替わることが予想されます。

したがって、アメ車を売るときには下記の2つのポイントをおさえておきましょう。

  • モデルチェンジ情報を仕入れておく
  • リアルタイムの買取相場を調べておく

アメリカ車は高額なモデルが多く、価格下落の影響も大きいため、モデルチェンジ後に売るより買い替えたほうがお得なケースもあります。

アメ車を売却する前には一括査定などを使い、今現在のアメ車の価値を把握し買取価格が高いうちに売るのがポイントです。

 

今すぐ買取相場を知りたいなら

車を高く売るために一番大切なこと。

それは“それぞれに強みを持った複数の買取業者で査定をしてもらう”ことです。

ズバットの一括査定は最大10社の買取専門店、中古車販売店、輸出業者が競争入札!

45秒の簡単入力だけで買取相場がわかるので、売却検討中のかたも気軽にご利用いただけます。

今すぐ買取相場を見てみる


blank

blank

市場に出回らない安くて良質な中古車の見つけ方

ズバット車販売

「良質な中古車は価格が高いし、中古車の状態を見分けるのは難しいし…。」

中古車を買うなら安くて状態の良い車両を見つけたいですよね。

そんな方にオススメするのが非公開車両から中古車を探す方法

欲しい車の希望条件を出すだけで、市場にまだ出回っていない未使用車や、大手買取店が買い取ったばかりの優良中古車を紹介してくれます。

申し込みはお名前とメールアドレスのみ。営業電話も一切ありません。

チャットで気軽に相談できるので、安心して中古車探しができます。

お得な非公開車両を見てみる


blank

blank

-アメ車のまとめ, 車リセールバリューのまとめ

© 2020 車のまとめ