BMWのまとめ

BMW アルピナの買取価格相場【2020年版】

『BMW アルピナ』が日本国内で販売する新車台数は400台ほど。

これはメーカー生産台数の20%以上でドイツ本国に次ぐ世界で2番目に多い販売台数となっています。

『BMW アルピナ』は日本では根強い人気があるスーパー高級車でもあるのです。

とはいっても輸入車全体でも非常に少ない台数であり、買取査定に関する情報はほとんどありません。

そこで、2020年5月の『BMW アルピナ』の買取価格相場を調査いたしました。

『BMW アルピナ』の買取事例、高く売るコツについてもご紹介いたしますので、売却を検討中の方はぜひ参考にしてください。

《簡単45秒》今すぐ買取相場を見てみる

blank

blank

 

BMW アルピナの買取価格相場

買取価格相場表(3年~10年落ち)

モデル名3年落ち5年落ち7年落ち10年落ち
D3523~685万円231~313万円
B3574~751万円422~562万円245~389万円159~248万円
D4579~707万円
B4611~805万円
XD3630~767万円
D5588~718万円426~529万円
B5824~1048万円630~832万円472~637万円194~313万円
B61000~1382万円787~1037万円269~389万円
B71019~1350万円759~1004万円611~832万円176~259万円

買取価格は直近3ヶ月の全国のオートオークションの落札価格を参考にし独自に集計した予想金額です。

『BMW アルピナ』の全モデルを対象にしたリセールバリュー予想は57%

しかし取引台数が非常に少ないため、実際の残価率は売却する時期や業者によって大きく変化するので注意してください。

新車価格が『Mシリーズ』に近い設定になっているため、ほぼ同じような買取相場の傾向になっていると考えて良いでしょう。

BMW アルピナの買取事例(2020年5月)

年式グレード走行距離買取価格
2014年B5 ビターボ リムジン16.7万kmブルー249万円
2013年D5 ターボ リムジン2.9万kmグリーン538万円
2011年B3 S ビターボ クーペ3.9万kmホワイト374万円
2008年B5 S リムジン スーパーチャージャー7.0万kmブルー253万円
2006年B6 カブリオ スーパーチャージャー9.9万kmブルー206万円
2004年B7 スーパーチャージャー ロング6.5万kmブラック178万円
2002年B10 V8リムジン10.8万kmネイビー78万円

直近3ヶ月間で取引されたのは7台とかなり少ない台数です。

アルピナの中古車は業者オークションを介さずに、輸入車販売店で下取りされているケースも多いです。

買取相場もあってないような状態のため、粘り強く高価買取してくれる業者を探す必要があります。

 

BMW アルピナを高く売るコツ

BMW アルピナを高く売るコツ

  • BMWではもっとも取引台数が少ない
  • 多くのアルピナは中古車販売店で流通している
  • 買取相場の傾向は『Mシリーズ』に近い

『BMW アルピナ』の買取相場には上記の傾向があります。

一般的な買取業者は、オートオークションの取引価格を参考に買取査定をします。

しかし、アルピナは査定額が高額で取引台数も非常に少ないため買取相場が存在しないモデルもあります。

このようなケースでは、実際の価値よりもかなり低く査定されてしまうケースがほとんどです。

もしアルピナを少しでも高く売りたいなら、買い取った車両を直販できる専門店に査定してもらうのがオススメです。

アルピナの買取を強化している輸入車販売店は一括査定に多数加盟しています。

手間をかけずに高価買取の業者が見つかり、査定前に現在の買取相場もわかるのでぜひ活用してみてください。

 

今すぐ買取相場を知りたいなら

車を高く売るために一番大切なこと。

それは“それぞれに強みを持った複数の買取業者で査定をしてもらう”ことです。

ズバットの一括査定は最大10社の買取専門店、中古車販売店、輸出業者が競争入札!

45秒の簡単入力だけで買取相場がわかるので、売却検討中のかたも気軽にご利用いただけます。

今すぐ買取相場を見てみる


blank

blank

 

-BMWのまとめ

© 2020 車のまとめ