ボルボのまとめ

V60の買取価格

ボルボ・v60

V60は早い話、セダンモデルのS60のステーションワゴンモデルですが、同じステーションワゴンモデルであるV70やV50などとはちょっと違うデザインコンセプトを持っており、V70などがステーションワゴンモデルの典型ともいえる平坦なルーフを持つデザインとなっているのに対して、このV60は丸みを帯びたルーフを持ち、メルセデスベンツがここ最近盛んに作っているシューティングブレークの様な形となっています。

遠くから見たらステーションワゴンモデルではなく、大きなハッチバックモデルのように見えるのがこの車の特徴ではないでしょうか。

売れ筋であることから日本市場ではグレード数の少ないボルボの中でも6グレードも用意され、エンジンも当初は2リッター直列4気筒ターボエンジンだけだったのですが途中から同型のディーゼルターボエンジンもそろえるようになりました。

売れ筋はやはりガソリンエンジンモデルで、ディーゼルエンジンモデルは少数派となっていますが、ここ最近はディーゼルエンジンが見直されてきているようでディーゼルエンジンモデルの需要が高まってきているようです。

ただ、中古車市場は依然としてガソリンエンジンモデルの需要が高く、買取価格もガソリンエンジンモデルの方が高くなっているようです。

平均した買取価格を見てみると3年落ち30,000キロで200万円程度、5年落ち50,000キロで130万円程度と新車価格から見るとあまりいい金額にはなっていませんが、T5 RデザインやT5 SEグレードなどの245psエンジンを持つモデルは高めの買取となっています。

-ボルボのまとめ

© 2020 車のまとめ